2009年3月30日

阿修羅のフィギュア!!!???


今日は朝から上野の森にある東京国立博物館で、明日31日から開催される
『国宝 阿修羅』展の内覧会に出てきました。


興福寺の阿修羅像と言ったら、奈良、鎌倉の大仏とはまた違った意味で人気の高い仏像ですね。
仏像マニアのみうらじゅんさんあたりに言わせたら、仏像界のアイドル”と言ったところでしょうか。

今回の展覧会は、興福寺中金堂再建事業の一環として計画されたもので、
天平伽藍(てんぴょうがらん)復興に不可欠な貴重な文化財から、
阿修羅像をはじめ、八部衆像、十大弟子像(いずれも国宝)、
中金堂基壇から発見された1400点をこえる鎮壇具(これまた国宝)など、
ルパ〜ンがさっそくやってきそうな勢いの展覧会です。



で、もちろん撮影した図版は勝手に載せるのは御法度なので、
博物館の外観だけで我慢と思っていたところ、会場を出たミュージアムショップではけ〜ん!
これがなんと、海洋堂制作による「国宝阿修羅展公式フィギュア」!
それもお一人様2体まで。5,000体限定なんだそうで、なんかすでに行列が。
お値段2,980円で自宅が興福寺になるなら、儲けもん?(ならないって)

ちなみに担当原型師の木下隆志さんは、ウルトラマンの原型師としての第一人者。なんかミョーに説得力あります。

それにしても、仏像のフィギュアってなんかヘン(笑)
コメントを投稿