2017年5月5日

「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン 2017」のキオスクコンサート。坂入健司郎・指揮のアマオケ、東京ユベントスオーケストラによるラヴェル「ボレロ」。なんとコンテンポラリーダンスユニットのプロジェクト大山との組み合わせ。Eテレなんかでよく見かけるダンスユニット。結構、トリッキーな動きにコンテンポラリーダンスを見慣れない方は目を白黒させてましたが、僕は楽しめた。クラシックも楽しいんだぜ、と言える内容でした。#lafollejournéeaujapon


via Instagram http://ift.tt/2ph3HTy
コメントを投稿