2013年11月3日

11月の「八重の桜」オープニング・コラボレーションは「テマヒマ展」のあの映像




テマヒマ展とは昨年、21_21 DESIGN SIGHTで開催された展覧会で、同展をレポートしたエントリー『「テマヒマ展<東北の食と住>」で触れる、知られざる東北の手業 ー 21_21 DESIGN SIGHT』がありますので、詳しくはそちらをご覧ください。テマヒマ展の映像や展示の一部は21_21 DESIGN SIGHTで現在、開催中の「日本のデザインミュージアム実現に向けて展」で見ることができます。


こういうタイトルになっていますが、実際のところ、21_21 DESIGN SIGHTが
オープン以来、開催されてきた展覧会を紹介する内容になっています。

こんな感じで映像も一緒に見られる、ミニ「テマヒマ展」状態で展示されています。

  企画展「日本のデザインミュージアム実現にむけて展」
  会 期: 2013年10月25日(金)〜2014年2月9日(日)
  休館日: 火曜日(12月24日は開館)、年末年始(12月27日 - 1月3日)
  開館時間:11:00 - 20:00(入場は19:30まで)
  入場料: 一般1,000円、大学生800円、中高生500円、小学生以下無料
       *15名以上は各料金から200円割引
       *障害者手帳をお持ちの方と、その付き添いの方1名は無料

コメントを投稿